スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
胸を打つ音楽
失恋した時は【M】(PRINCESS PRINCESS)や、【サンキュ.】(DREAMS COME TRUE)に救われることがあります。

【M】に関しては歌うと失恋するって言いますけど、それでも私は歌います(笑)

困ったことに一番最近の失恋した相手がイニシャルがM。
仕方ないですね、これも運命です(笑)
歌って泣いてスッキリという行動をで何とか軌道修正しました。


最近、私を揺り動かしたのはGLAYの曲。

先日mixiのニュースにGLAYの好きな曲は?というアンケートの集計結果が出ていたんですが、2曲しか出てきませんでした。
おかしいなぁ(;´Д`)

私が高校生くらいのときに、TERUさんがお姉さんの結婚式に歌った「ずっと2人で…」という曲のバックグラウンドについてのマンガが読みきりだったんですが、ジャンプだかマガジンだかに掲載されたことがあるんです。

それを読んで

(あぁ、素敵な歌なんだなぁ)

という印象を受けて、一時期GLAYにどっぷり浸かっていたはずなのに、2曲しか出てこないって!?(゚ロ゚;)

もしや、頭を打って記憶が飛んでいるのかも!?(笑)と思い、youtubeなどでGLAYの曲を聴き漁る日々を過しています。

ヒット曲は勿論記憶のどこかにあったりするんで、あぁ・・・この曲かという感じがあるんですが、一番しっくりくるのが【彼女の“Modern…”】という曲。

この曲はGLAYの3枚目のシングル。
それも最も売れなかったもの。

おかしい、この曲が売れない理由が分からない。

さすがに全部の曲はまだ聴いていませんが、一番耳にシックリくるのがこの曲。

どの曲よりも私の胸を打ちました。
何でだろう?

ベタベタなロックがいいのか。
PVの美しさがいいのか。

TAKUROさんが大好きなんですが、彼のギターが堪能できる曲なんていうのは他にも沢山あります。
なのにどの曲のギターより、【彼女の“Modern…”】のギターが一番私の心と耳に染み込んできます。

理由は分からないけれど、今の私に必要な音楽なんでしょう。
今はこの音楽に見を任せてみようと思います。
スポンサーサイト
【2010/03/31 18:22 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
マウス4代目
昨晩、チャットをしていたら、なにやらマウスの様子がおかしいのです。

ポインタがあっちこっちへ飛んだり、無くなったり。
これは・・・壊れた?

USBを抜き差ししても直らず、コードを引っ張ると裏が赤く点灯したりしなかったり。

こりゃ寿命だな~~(;´Д`)

ということで、今朝買いに行ってきました。

決算時期なのでマウスも安い!
今まで使っていたのと同型が良かったんですが、無かったので別のにしました。
カラーも2代目・3代目は赤だったのですが、今回はシルバー。
ピンクもよかったんですが、ハードに使うのでどうしても塗装がはげちゃうので・・・。

4代目もしっかりつかめるLサイズ。
手は小さいけれど、小さいマウスが苦手なので、またも大きめのマウス。

銀色の新しい相棒、ヨロシクっ!
【2010/03/30 15:17 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
くーびーがー!!!
今日は午前中に先日MRIを撮った病院へ行ってきました。
これからこの病院で私の頚椎の治療が始まります。

頚椎のヘルニアとのことなんですが、一体具体的には何をするのか聞かされておらず、新しい主治医の先生に聞いたところ

「電気を流すのと、牽引するからね」

とのこと。

「頻度は自分で決めていいよ、毎日来てもいいし、2日に1度でもいい。でも週に1度じゃ効果ないからね」

と言われました。

まぁやってみてから頻度は決めよう!と思い、物療を始めました。

まずは首に電気を流してもらいました。
最初にホットパック(ジェルタイプの氷枕をポカポカに温めたものを患部に乗せます)をして、少ししてから器具を首と肩にくっつけます。
吸盤状のもので、結構しっかりくっつきました。

電気を流してもらう間も、ホットパックはしてもらったまま。

不思議なことに右側(悪いほう)が電流を流しているにもかかわらず、殆ど動かないのです。
左側はビクンビクンと動くのに、右側はピクリくらいしか動きません。
それだけダメージが大きいということなんでしょうかね?

その後は首の牽引。
首を釣り上げるんです。
メッセンジャーバッグの肩紐くらいしっかり太いものにあごを乗せ、機械で首を伸ばしたり戻したり。
結構しっかり引っ張られました。
親不知がニョキっと出てくるんじゃないかと思うくらいにアゴにダメージが(笑)

やっぱりやってもらうと痛みが激減。
痺れも3時間くらいはいつもより穏やかでした。

でもこれを毎日といわれるとかなりキツイなぁ・・・。

交通事故の余韻というものは、甘く見ていると大変。
私はいつまでこの苦労と戦うことになるのかなぁ(;´Д`)
【2010/03/29 20:10 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
寒い~!
今日は全国的に冷え込んでいたようですね。
高知もなかなか寒い一日でした。

桜も驚いて縮こまっているように見えました。

こういう寒い日はどうしても身体に不調なところが出てきます。
今日はボルトが入っている右側の骨盤が痛みました。

どうしようもないので、大人しく毛布で腰から下を暖めています。

早く温かい春にな~れ!
【2010/03/28 22:50 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
よろしくiPhone!
昨日、携帯電話の機種変更をしに行ってました。

物損の示談金が振り込まれましたが、その7割がこの携帯電話の本体代。
残りで事故のときにダメになったお洋服の上下や下着などをそろえなければなりません。
もう冬物がないので、残りは冬までとっておきます。

さて、機種変更した携帯電話はiPhone。
私の使っていたTシリーズは既にXシリーズになってしまっていて、二つ折り携帯はありません。
iPhoneのようなペッタリ平べったい板のような携帯電話になっています。
そしてiPhoneよりも高額(笑)

お店に行ったら既に在庫が1台しかなくて、最後の一つであるホワイトにしました。
まぁ、カバーをつけるのでブラックでもホワイトでも何ら問題ありません。

いざ手にとって気付きましたが、思ったよりは大きい。
まぁ、成人男性なら手のひらに納まるんでしょうが、私の小さな手では溢れてしまうサイズです。
そして思っていたより重い。
気をつけないと落としてしまったら大変です。

他の携帯電話と違い、故障したら直してくれるのではなく、2万3千円くらい出して新品と交換になるそうです。
それもあるプランに入らないと1年でその補償がなくなるとのこと。
困るのでそのプランもつけてもらいました。
一年で7800円也。
これを高いと見るか安いとみるか・・・。

困ったことに我が家のパソコンのOSはwin2000。
当然のことのように、iPhoneとは切っても切れないitunesというソフトは対応してくれていません。
どうすりゃいいんだと(;´Д`)

まぁ、何とか手立てを考えておりますので、しばし不便な生活になりそうです。

しかし、小さなパソコンだと思ってくださいと言われたんですが、パソコンなのにフラッシュ系が全然使えません。
mixiなどのアプリは使えないのです。
早くソフトの開発をして欲しいものです(;´Д`)
【2010/03/27 15:36 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
第930回「こんなメガネが好き!」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「こんなメガネが好き!」です。メガネを自分でかけている人もそうじゃない人も。こんなメガネが好きだ、というのはありますか?ほうじょうは時と場合によってメガネをかけたり外したりなのですが安くて可愛いメガネがいろんな所で売ってるので、あれもこれも…と集めたくなっていますその中でも個性的なメガネが好きなので不思議な色のメガネにい...
FC2 トラックバックテーマ:「こんなメガネが好き!」



目が悪くなりすぎて、普通のレンズは勿論、薄型レンズさえ分厚い私は伊達メガネ派。
伊達メガネは今まで何本か買ってきましたが、歴代フレームは赤です。

耳に引っ掛けるところが合革だったり、ラインストーンがついてたりと、ちょっとオシャレなものにしています。
今使っているメガネは赤一色。
ラインストーンも何もついていません。
でも、とっても私には馴染むようで、評判がいいです。

「赤のメガネが似合う人あんまりいないよね」

と言われることもあって、ちょっとだけ嬉しいです。

男子は黒ぶちメガネに限ります。
ちょっと暗そうに見える人が好きです。

・・・やっぱり私変わり者だなぁ(笑)
【2010/03/26 22:29 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
判明
先日からの原因不明の痛みですが、ようやく原因がわかりました。

「頚椎のヘルニア」

だそうです。

人生2度目のヘルニアです。
1度目は11年前。
大学受験を目の前にしたときに発症した椎間板ヘルニア。

よもや、頚椎までヘルニアになるとは(;´Д`)


今日診てもらったのは最初に入院した病院。
救急指定の総合病院なのですが、そこでは治療が出来ないとのことなので、先日MRIに入った病院で治療してもらうべく紹介状を書いていただきました。

お薬を処方されて、お昼から飲み始めたのですが、さすがは痛み止め。
痛いのが無い!
痺れは相変わらずですが、痛みがかなり軽減しました。


大好きだった主治医のM先生とは今日でお別れ。
誰よりも信頼していた先生だったので少し寂しさも感じますが、先生がもっと活躍してくれるのをお祈りしています。
【2010/03/25 15:56 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
仰げば尊し
昨日、朝の情報番組で

「最近の卒業式では『仰げば尊し』を歌わない」

という内容の放送がありました。


まぁ、時代ですからねぇ~。
音楽の授業でJ-POPを習う時代ですし、古い歌というのは隅っこに追いやられてしまうものかもしれませんが・・・。

ちなみに私は『仰げば尊し』を歌ったクチです。
えぇ、高校卒業したのも11年も前ですから。

中学の卒業式前だったか、仰げば尊しの歌詞の意味を習ったように思います。

ちなみに、私の中で卒業式といえば『ありがとうさようなら』『蛍の光』『仰げば尊し』なんですけど。


保育園と小学校の卒業式では『ありがとうさようなら』だったと思います。

大阪の保育園を卒園して、高知に戻るのを同じ組のみんなに黙っていて、先生が帰り際に

「これ・・・みんなだと思って大事にしてね」

と、ピンクのお洋服を着た可愛いウサギのぬいぐるみをプレゼントされたんだよなァ・・・。

先生や同じ組だった子たちは元気なのかな~。
保育園そのものはあるんだろうか?

私のことなんてきっと覚えては居ないのだろうけれど、この時期が来ると思い出します。


我が師の恩かぁ・・・と昨日のテレビ放送を見ながら考えていました。

小学校では男子を泣かせてばかりの私を、怒鳴るのではなく窘めてくれた中谷先生。
お髭がステキで、釣りが上手で、ギターをひいて一緒に歌ってくれて大好きだったな。

卒業遠足の朝、母が寝坊してお弁当も作っていなくて

「もう行かん!」

と拗ねる私を軍隊の人のような車(ジープっていうんですっけ?)でお迎えに来てくれた先生。
あれが本当に一番嬉しかったです。


中学校で同級生の虐めや一部の先生の贔屓のせいで、学校にいけなくなった私の味方をしてくれた堀川先生。

「こんな学校おかしい!先生が生徒を贔屓するのが当たり前なんておかしい!」

と発言した私を、1人で擁護してくれた先生。
他の先生にも気持ちが通じて、贔屓がかなり無くなって、無事学校にいけるようになりました。
先生、あの時先生までがそっぽを向いていたら、私は人を信じられない人間になっていたと思うんだ。

本当にありがとう。


高校はそうだなぁ・・・(笑)
マンモス校だったので、沢山の先生がいて、書ききれなくなるけれど、やっぱり担任の先生と顧問の先生かな。

怖くて言うこともキツくて、時々本気でヘコんだけど、第二のお母さんだった担任の黒岩先生。
私が大学に進学したくても、出来ないという状況を素直に受け止めてくれた先生。
色々手を尽くしてはくれたけれど、私がそれに応えられなかった。
今でも私の心残りです。

先生、ごめんなさい。
いまだに就職もしていなくて、ついでに交通事故にあって骨盤折って子どもも2年は産めません。
嫁にもいってなければ、その前に彼氏もおりません。
男運が恐ろしくないので、嫁にいけそうにもありません。


演劇部の顧問の山内先生。

いつもひょうひょうとしているけれど、心臓に爆弾を抱えてお仕事していたパパ。

パパは愛称でした。
私と同級生の男の子がいて、彼も演劇をやっていたんです。
合同練習をすると必ず彼も来て

「オヤジ」

と呼んでました。
父親の居ない私は、それが羨ましくて、いつの頃から

「パパ」

と呼ぶようになりました。
他の先生方は怪訝そうな顔をしていましたが、パパはいつもニコニコ。

私が本番1週間前にキレて芝居を投げ出したときも、怒らなかったパパ。

「オマエが怒るのは仕方ない。アイツも今回が最後の舞台やき、今回はアレに花を持たせてやってくれ」

と、私を宥めすかしてくれました。
その後、役者なんてもうやらない!と言った私に、パパが進めてくれたのは脚本家への道。

才能の無い私に沢山のエッセンスを注入してくれて、パパと私の作り上げた作品は無事に賞をいただいて・・・。
私を「才能ある脚本家の卵」にしてくれました。
ただ、実際には才能が無かったので(笑)

心臓の悪いパパが、今どこで何をしているのか分かりません。
長いことHPも更新されていませんし・・・。
非常に心配していますが、パパが元気でいることを祈ってます。

そして、いつかまたパパの本でお芝居がしたいな。


大好きだった先生がいる。
大嫌いだった先生も少なからず居ますが・・・。

色んな先生のお蔭で今日の、今の私が居ます。

全ての『我が師』に感謝
【2010/03/24 14:41 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
物損の示談
今日は3時に相手の保険屋さんに会って来ました。

物損の示談を済ませてきました。
身体の示談はまだまだ先ですが、物損の示談を済ませないと新しい携帯電話が買い換えられないので終わらせることにしました。

先日持っていった見積もりから、iPhoneに買い換えることにしました。
ユーザーお友達が

「やめとけ~!」

って言ってたんですが、それより安いのって無かったんで(;´Д`)


痺れる腕を見て保険屋さんが

「病院替えてみてもらってもいいですよ?」

といってくださいました。

主治医の先生は

「後遺症じゃない」

と言ってますが、保険屋さんは

「恐らく9割の確率で後遺症です。放置しておいたら治らなくなる可能性もあります」

と・・・。

後々後遺症だと分かって、一生治らないとなるとこまるんでしょうね、やっぱり。

水曜に病院に行ってみて、先日と先生が同じ態度だったらMRIを撮ってくれた病院で診てもらっても構いませんとのことでした。

とりあえず物損の示談は修了しました。
金曜日にお金が振り込まれるそうな・・・。
なので金曜には携帯を買い換えられそうです。
【2010/03/23 18:14 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
ポカポカ陽気
「高知城じゃ桜が満開らしいよ」

母が朝一番に言ってました。

高知城は日当たりがいいので満開になっていますが、我が家の周りの桜はまだ満開には遠い感じ。
いつも見ている桜の木も咲き始めましたが、まだまだ2分咲きです。

100322_144608.jpg
でも、ほら、キレイに咲きました♪

日当たりのいい所の桜は
100322_141012.jpg
見事に満開です♪

歩いていると、道端で同じ方向を向いたお花を発見。
100322_140658.jpg
仲良くこちらを向いています。

同じところにちょっと変わった色の水仙を発見。
100322_140719.jpg
中心が黄色のものは良く見かけますが、サーモンピンクはあまり見かけないのでパシャリ☆

明日から暫く雨。
今日のようなお散歩は出来ないので出かけてよかった~♪♪
【2010/03/22 16:28 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
黄砂
「中国で今年最大規模の黄砂が発生しました」

と昨晩のニュースで言っていたのを聞いて

(あぁ、明日は外が白くなるのかな~)

と思いながら床につきました。

目覚めたのは8時過ぎ。
でもなにやら外が明るいんですが暗いんです。

はて?曇りなのかな?

窓の外をみると・・・黄色い。
何だか薄黄色。

居間へ降りていって外をみると、向こうの山は見えません。

・・・黄砂すげぇ(;´Д`)


久々に自然の凄さを見せ付けられました。

ただ、今日は朝から風が強くてお昼前には黄砂は消えてなくなっていました。
何処にいったんだろう、あの砂たち・・・。

向こうが真っ白(薄黄色)に見えるほどの量の砂ですから、コンタクトの私には地獄なんだろうなぁと思いながら見つめていました。

まだ何回かは黄砂が海を越えてやってくるんでしょうが、出来るだけ穏やかな黄砂であって欲しいと願うばかりです。
【2010/03/21 20:24 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
残念としか言い様がない(;´Д`)
過去に何度も触れたことがありますが、私は高校時代演劇をやっていました。

役者
脚本
演出
メイク

色々多岐に渡って手を出していた私。

役者としては致命的な「感情のコントロールができない」という欠点があり、大根役者という自覚の元に舞台に上がっていました。

大人になって、一緒に芝居をしていた仲間たちや先輩たちがまだお芝居に携わっているのを見たり聞いたりして、羨ましく思ったり、尊敬の念を持っています。

ただ、高知県民というのは「新し物好き」な県民なので、劇団のHPやブログを作ってもだーれも更新しないというパターンばかり。

お芝居みたいな~と思っても情報を収集する術がありません。
残念としか言い様がありません。

アマチュアの劇団が人を呼ぼうと思ったら、きちんと情報発信をしないといけないと思います。

【ウチはある程度お客がついてるし、別にそんなことしなくてもいいんだよね】

って思っている劇団さんも中にはあるかもしれませんが、お芝居を近くで見るのはこんなに楽しいんだと。
お芝居を知らない人に、もっともっと知ってもらうためにも、是非HPやブログの更新をして欲しいと思います。

演劇を齧っただけの私でさえ、高知の劇団の情報を仕入れるのはたやすいことではありません。
実際の劇団員の方からの情報以外、何も聞こえてきません。

これでいいのか、高知の演劇文化!

と、舞台を捨てた人が危惧しております。

長いことこのブログもやっていますが、残念ながら高知の劇団について検索キーワードが引っかかったことがありません。
なので、高知でお芝居をされている劇団員さんの目にも止まらないであろうと思いながら、今日の記事を書いています。

とりあえず私が知る高知の劇団のURLを載せておきます。
どうか、一つの劇団さんでもいい。
この記事を読んで、情報発信しなきゃいけないな~って、危機感をもってください。

同じメンツにばかりお芝居を見てもらって、慣れ合いの誉め言葉が欲しいですか?
お芝居を知らない人の率直な意見を聞いてもらうことで、皆さんが伸びるんじゃないですか?

まぁ、5流役者が言うことなんで、鼻で笑っていただいても問題ありませんが・・・。


【高知の劇団】

高知演劇ネットワーク演会

高知県の演劇界

THE Theatrical Company S.T.H.
→こちらの劇団は本当に素晴らしい役者・演出家さんが揃っています。私が一番大好きな劇団です。

屋根裏舞台

TRY-ANGLE
→高校で一緒にお芝居をしていた人たちが所属する劇団です

劇団OOK

シアターホリック
→こちらのブログはHPは公演の度にきちんと更新されています


おヒマな方はリンク先をご覧になってみてください。
作ってそのまま放置というものも少なくありません。

HPやブログが泣いてますよ・・・管理者さん。 
【2010/03/20 18:48 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
どうも事故に遭って以来、悪いことやトラブルが多いです。
まぁ・・・運気が落ち込んでいるということは、必ず盛り返すはずなので、その日までノンビリ朗報を待つことにします。
果報は寝て待てって言いますし。


さて、母とお買い物に行ってたんですが、信号待ちをしていたら、足元になにやら緑の小さな物体が。
はて?( ̄~ ̄;)

気になってみてみたら・・・小さな小さな緑カメが敷かれていました・゜・(PД`q。)・゜・

カメさん、痛かったよね。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。うわぁ~ん

何だかもう・・・切なくて仕方ありません。

人だろうが動物だろうが、車(バイクかもしれませんが)はねられたり敷かれたりするのは辛いです。
自分がはねられたけれど、命が助かっただけに助からなかった人たちがどんなに無念だったろうかと考えると胸が痛いです。

私は、確かに骨盤にはボルトが入っていますし、(後遺症とは認めてもらえませんが)腕が痺れてお箸を持つことさえ微妙な身体ではあります。
でも、命はあるんです。

朝起きて、誰かと話ができる。
誰かと繋がっていられる。

青い空も。
冷たい空気も。
土砂降りも雨も。
どんよりした曇り空も。

見上げることができる。
感じることができる。

誰かを思ったり、誰かに思われたりできる。

生きているって、本当にすごいこと。

道端で息絶えていたその命が、天国へ行けたことを祈るばかりです。
【2010/03/19 21:40 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
痛いよう痛いよう・゜・(PД`q。)・゜・
リハビリができるようになった頃に気付いた肩こり。


最初は

(腰をかばって横向きに寝るから負担がかかってるんだろう)

と思って気にも止めませんでした。

あまりに肩こりがひどい時は、理学療法士さんに揉んでもらったりしたんですが、一向に良くなる気配の無い右肩。

ここ3日ほどでとうとう右腕の肘の少し上あたりに痛みが走るようになり、同時に酷い痺れがおきるようになりました。
携帯電話を操作することも、マウスを持つことも出来なくらい肘のあたりが痛み、ビリビリと痺れが・・・。

相手の保険屋さんに、痺れ症状が出始めたことを伝えたところ

「事故の後遺症の可能性もありますから、病院に行って調べてもらってください」

とのことでした。

私の主治医の先生の診察が水・木のみ。
ついでに言えば先生は31日で退職されます。
来週行こうかと思っていたんですが、一日も早く行って欲しいとのことだったので、急遽今日行ってきました。

病院に行くと、肘のレントゲンを撮られました。
当然のことながら所見では異常なし。

そこの病院のMRIは閉所恐怖症の私は入ることも出来ず、ついでに言えば1ヶ月待ち。
なので、オープンタイプのMRIのある病院に行って欲しいとのこと。
病院が予約を入れてくれて、別の病院に行こうと会計にいったときにトラブルが起こりました。

「今日の症状は事故との関連は無いとのことなので、実費での診療になります」

とのこと。

え?

私は、相手の保険屋さんに

「後遺症の可能性が大きいので行ってください」

と言われて行ったのに、無関係なので実費とはこれいかに?
確かに、レントゲンでは何も出ませんでしたが、MRIを撮るまでは関連性が無いとは言い切れないのに?

母が相手の保険屋さんに電話をしたところ

「この診察についてもこちらで出しますので、MRIを撮ってきてください」

という話し合いが受付の人とされました。

母は憤慨。

一度、受付で

「今回の事故と今回の症状は関係ないようなのですが、相手の方がそうおっしゃっていらしたのであれば、先生にご自分で伝えてください」

と言われ、主治医の先生にもう一度伝えて先生も

「相手が出すって言ってるんなら、関連性ありにしておきます」

と言ってくださったのに、どうやら受付の方へ話が回らなかったようで20分ほど母が受付の人とあーでもないこーでもない、挙句には相手の保険屋さんに電話をしてあーでもないこーでもないと言い合いをしていました。

恥ずかしいなぁ・・・もう(;-ω-) =3


MRIを撮りにいった先の病院は、私が10年程前にヘルニアでかかった病院でした。
オープンタイプといえど、やはり天井が近くて怖かったです。

25分ほど頑張ったら、出る頃には気持ち悪くなってしまいました。

一応、MRIを撮った先の先生の所見でも異常はないとのこと。

じゃあ一体この症状は何??
ネットで調べてみたら、むち打ちっぽいんですよね・・・。
髄液何とか症候群というのも症状としては当てはまるんですが(-_-;)

ともあれ、この異様な肩こりと手の痺れ、原因がないとすれば私は一生コレとお付き合いしていかねばなりません。
どうしたもんだか(;´Д`)

とりあえず、来週の25日に今日のMRIの結果を持って主治医の先生の所へ行かねばなりません。
これが事故とは全くの無関係だとは思えないんですけど・・・。
今度はすんなり済むといいなぁ。
【2010/03/18 18:57 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
桜、もう少し
全国ニュースで高知の桜の開花が宣言されてから久しいですが、ハッキリ言って我が家の周りの桜はまだまだ。

ウチから一番近い桜も、まだもうしばらくかかりそうだな~と思いながら外出したら・・・あ!

つぼみが膨らんでる!

100317_135420.jpg

桜、もう少し。

春はすぐそこまで来ています。
【2010/03/17 14:30 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
クルクル
朝目が覚めて、お布団に寝転がったまま外をみたら、何かがクルクル。

何だろう?

窓を開けてみてみると・・・

100316_082101.jpg
あ、風船だ!

昨日のお昼も風船が一人旅をしていたんですが、これは昨日見た風船と同じタイミングで飛ばされたものかなぁ?と思いながら見ていました。

お昼前に母が

「あ、今日も風船が飛びゆう!」

と言ったので慌てて外をみたら、写真の風船でした。
紐だけが電線にひっかかり、風船だけの一人旅に行っちゃいました。

風が強かったのであっという間に見えなくなりました。


どこへ旅しにいったのかな~。
【2010/03/16 20:07 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
携帯電話
事故の日にガリガリと削れてしまった携帯電話。

相手の保険屋さんが買い換えてくださいと言ってくださったので、昨日見積もりを出してもらいに午前中に家電量販店へ出かけていました。

iPhoneとSHシリーズの2つの見積もりを出してもらったところ、iPhoneのほうが安かったので相手の保険屋さんから

「iPhoneにしてもらってもいいですか?」

と言われたので、近いうちに機種変更しにいくことになりました。

気になっていた携帯電話なので嬉しいですが、Tシリーズに住んでいるくーまんとお別れするのが寂しくて仕方ありません。
東芝さんが二つ折り携帯の生産を止めてしまったようなので、泣く泣くのお別れ。
また二つ折り携帯が出たらいいなぁ。
【2010/03/15 14:36 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
舞台
高校時代、大変お世話になった高校の演劇部員だった方から、バレンタインのお返しとしてお芝居に招待されていました。

私と一緒に芝居をしていた、ナオ君や久様も出るとのことでとても楽しみでした。
(もちろん、誘ってくださった方も出るんで、それも楽しみでしたけど)

今回観劇してきたのは、高知で活動されているTRY-ANGLEさんという劇団の、『hello good bye』というお芝居でした。

就職率が100%になろうという町で、最後の1人になった国木田という男を何とか就職させようとする人たちと、周りの人のドタバタコメディ。

コメディというのは、色んな人を笑顔に出来るから、本当に楽しいです。
ただ、やってる側は結構大変なんですけど・・・。

とっても楽しい舞台でしたが、困ったことに背もたれの無い観覧席だったので、骨盤が

(ちょっと~、もうそろそろ立ち上がってくれないと、ワタシ拗ねちゃうからね!)

といわんばかりに軋む軋む(-_-;)

ふくらはぎは完全に張ってしまうし、ちょっと大変でした。

でも、2時間おもいっきり楽しめました。

誘ってくださった方も、ナオ君や久様もとても生き生きしていて、あぁ、見てよかった~と思えたお芝居でした。
私の骨盤と腰が悲鳴を上げたので、殆ど誰とも話をしないままに戻って来てしまいました。

せめて感想くらい言えたら良かったんですが・・・。

TRY-ANGLEさん、劇団結成10年、本当におめでとうございます。
これからも益々の発展をお祈りしております。
【2010/03/14 19:18 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
これがウワサの・・・?
退院する少し前から、やけに右肩が凝っていました。
歩く時に右側に神経を集中させて歩くから、緊張しているんだろうと思って、大して心配していなかったんですが・・・。

ここ数日、やけに右の肘から下が痺れるんです。
それも指先までしっかりビリビリと。

あまりに痺れが酷くて、マウスを動かすのも辛いことがしばしば・・・。

これってもしかしてウワサの後遺症っていうヤツでしょうか?

次回の定期検診の時に先生に相談してみようかなと思っていますが、大丈夫かなぁ・・・コレ。
【2010/03/13 22:10 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
何度言っても・・・
北海道から来ていた私の元彼。

別れた後も色々何故か彼との縁は切れずにいました。

「幸せになるためなんだから、早く新しい彼氏を見つけなさい」

そんなことを言っておいて、いざ新しい彼氏が出来た途端

「戻って来て欲しい、やり直そうよ」

というニュアンスのメールをよこしてきたり、真夜中にデロデロに酔った状態で何度も電話をしてきたりしていました。
いざ私が彼氏と別れたら途端に

「彼女がいる、同棲している」

と言い出す始末。

私をおもちゃにするのも大概にして欲しい。
ガマンが限界を超え、それ以来連絡をこちらから取らないようにしました。

彼のお友達も、彼と同じような感じで身勝手に真夜中でもメールしてきて

「ヒマだからメールしたんだけど」

だの

「○○について調べて」

だのいうメールをしてくる人がいました。

元彼と連絡を取るのをやめたのをキッカケに、その人とも連絡を取るのをやめました。

最初は

「何で返事してこないわけ?」

と2人ともご立腹でしたが、彼のお友達のほうは

「もうコレで最期にするから。返事なかったらもう連絡しない」

というメールを最期に連絡してこなくなりました。
元彼より10歳ほど若いその人のほうが物分りが良く、それ以来本当に連絡が来なくなりました。

ですが、元彼は

「もう連絡しない」

というメールの後も何度も何度も連絡してきました。

ずっと放置していたんですが、ネットの世界の姉貴である奈槻ねいちゃんに相談したところ

「現状を連絡して、もう連絡してこないで欲しい旨をメールしておけば?」

という返事が来たので、事故にあって病院にいること、もう連絡してこないでほしいことを伝えました。

ですが、逆効果。
それ以来メールの回数が増えて・・・。

何度もういい加減に連絡しないで欲しい。
私とアナタはもう終わったんだ。
心配しないでほしい。
迷惑だ。

というメールを何度しても分かってもらえません。

「何で?」

と言われる始末・・・。

「あなたの友達のHさんでも、連絡してこなくなったんだよ?いつまで連絡してくる気?」

と怒りをぶつけても

「Hくんと同じじゃないといけないわけ?」

と言われてしまって・・・。

私はもうどうしたらいいのか分かりません。

一度は好きだった人です。
だからこそ、私を思うならもう放っておいて欲しい。
私はもう彼を好きでも何でもない。
ハッキリ言って彼にかける情もありません。

彼氏がいたときにしつこく復縁を迫っておいて、別れた途端にやっぱり戻ってこなくていいという身勝手さ。

幸せを願っていたんじゃないの?

これ以上彼を嫌いになりたくありません。
これ以上彼の嫌なところをみたくありません。

私、どうすればいいんでしょう・・・?
【2010/03/12 20:54 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
新車到着♪
昨日買った自転車が届きました。

100311_104627.jpg
綺麗な水色。
空の色を選びました。

ちゃんと保険をつけたので、きちんとシールが貼られてます。
100311_104845.jpg

この自転車、本体値段はそんなに高くなかったんですが、シボレーの自転車です。
100311_104931.jpg
何となく安心の自動車メーカーな気がして、選びました。

自転車にはライトが搭載されていなかったので、ちゃんとつけてきました。
100311_104857.jpg
切り替えは右側についています。

サドルにカバーをつけてもらってます。
100311_104914.jpg
サドルはとってもオシャレなんですが、今の私には硬いので、カバーは必須です。

あえてハードルを上げてマウンテンバイクにしたんで、頑張って乗らないと!と思います。
145センチ~が適性身長のマウンテンバイクですが、これ145センチの人が乗ったらこけちゃいそうです(笑)
【2010/03/11 13:31 】
一日一笑 | コメント(2) | トラックバック(0)
お買い物
今日は朝少し時雨れましたが、お出かけできる天気だったので母と2人でイオンまで行ってきました。

事故の時に小さな鉄の塊になってしまった自転車やら、あの日身につけていた洋服一式、あとは携帯電話、財布、靴、イスなどをまとめて買いに行ったんですが・・・。

事故後に乗る自転車なのでできるだけ軽い力でこげるもの。
できるだけ骨盤にムリのかからない物。
できるだけ軽いもの。
それに加えて切り替えのついたもの。

それに加えて私は優柔不断と来たので、自転車一台選ぶのに1時間近くかかりました。
私の優柔不断さもありますが、母がアレはダメ、コレもダメと難癖をつけて一向に自転車が決まらなかったんです。

でも結局最後は私の好みの自転車にしました。
相手の保険屋さんは

「5万円で購入してください」

と言ってくれたんですが、何だか申し訳ない気持ちになってしまって、以前乗っていた自転車に少しだけ色をつけた程度の自転車にしました。

前の自転車が2万円弱だったので、本体価格が2万円ちょっと。
付属品を加えても2万5千円くらいの物にしました。

サドルがどうしても硬いので、サドルカバー(ジェル入りで乗り心地が良くなるもの)をつけました。

あと、TSマークもつけてもらいました。
1000円で1年間有効の保険なんだそうですが、事故はいつ何時襲ってくるのか分からないというのを経験しているので、迷わずつけました。

お昼ご飯を食べて、イスや靴を探したんですが、思うようなものがなく・・・。
お財布も欲しい!と思った柄はあったんですが、長財布しかなく・・・。
携帯電話は見積もりを貰ってきてからという話でしたが、イオンの中のお店で見積もりを出してもらったら、そこで買わないといけないので・・・またここまで来るのはちょっと・・・ということで辞めておきました。

結局買えたのは自転車だけ。
でも、一つでも片付いて良かった~。

明日、自転車が午前中に届けられるので、自転車に乗る練習を始めます!
【2010/03/10 19:40 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
冬に逆戻り!?
今日は一日中寒かったです。

私が入院中に冬は行き過ぎたと思っていたんですが、今朝はお布団から出るのもイヤになるくらい寒かったです。
今も底冷えしていて、ボルトが入っているあたりが鈍く痛いです。

何でも明日は『雪』予想。
マジですか!?Σ(゚口゚;

入院中に病室から雪が舞うのを何度か見たんですが、暖かい部屋から見たので・・・。
明日は寒い寒い私に部屋から雪が見られるのかしら・・・?

本当は明日、自転車やらお財布など、事故でダメになったものを買いに行く予定だったんですが・・・。
雪では外に出られません(-_-;)

あさってにするか~。
【2010/03/09 19:56 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
桜膨らむ
100308_105003.jpg

近所の桜の枝が、かなり賑やかになってきました。
(ピントが少々ずれてますね・・・)

今年は21日頃には咲くとか咲かないとか。
今日はグッと冷え込んだので、桜もビックリしてはいないかと心配です。

早く咲くといいな~。
【2010/03/08 21:01 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
痛かったり痛くなかったり
不思議なもので、日によって座り方を変えないと、痛みでどうにもならないことがあります。
普段なら体育座りができるのに、全くできない日もあったりと、人間の体の不思議を体感しています。

今日は何故か左足がよく痺れる日でした。

入院直後から神経症状が出たのは右側。
常に右足の裏がビリビリしびれていたので、右足に痺れがあっても別に不思議は無いんですが、左足が痺れると・・・とても不便。
支えになるのは左足なので、立ち上がりが難しくなります。

痺れないように伸ばしたり真っ直ぐにしたりと色々やってみますが・・・。

右足に体重をかけると、明らかに骨盤あたりに痛みが出るので、そろ~っと体重移動。
痛くない痛くないと暗示をかけつつ、身体を右へ左へ。

不便だなぁ~(-_-;)
【2010/03/07 23:59 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
少年の目
私の大好きな喫茶店のクローバーのマスターは、草野球をやっています。

コーヒーを飲みに行くと必ず聞くのがチームの話と資格取得の話。
チームや野球リーグの話をするマスターの顔は、少年のそれと同じです。

でも、監督業もしているマスターは時々顔が険しくなります。
普段からあまり温和な雰囲気がないので、余計に顔が怖いです。
怖いけれど、チームを良くしたい、リーグを盛り上げたいという気持ちが溢れています。
えぇ、顔はとっても怖いですけど(大事なことなので二度言いました)

顔は怖いですが、コーヒーを入れる腕前は市内で一番だと思います。
顔は怖いですが、とても気さくで頼れるお兄さんタイプです。(同級生ですけど)


退院してからネットサーフィンの途中で、ふとマスターの野球チームの話を思い出し、途切れ途切れしかないキーワードで検索したらHPを見つけました。

S.A.D~サダ・アンド・デンジャラーズ~

彼が所属するチームらしい、いかついゴリラさんがお出迎えしてくれて思わず顔が緩みました。

Home→ブログへ進んでみてください。
とても楽しいブログを読むことが出来ます。

笑いもあるし、苦しみもある。
非常に人間臭さがあって私は大好きです。

マスターはAKB48が好きだったのか・・・そうなのか。

屈むと腰痛、重いものを持つと腰痛、長時間座ると翌日腹筋が筋肉痛の私では、チームのために何かお手伝いすることもできませんが、こっそりここでチーム紹介だけでもしておこうと思います。
【2010/03/06 11:51 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
もどかしい!!
夢に、入院中にお世話になった理学療法士さんが出てきました。

何か私に伝えようとしているようですが、モジモジモジモジして話をしてくれません。

「どうしたの?何?」

何度聞いても

「えーと、そのー」

ばかり。

夢とはいえ、ちょっともどかしかったです。

夢誰かが出てくるのは、相手がその人に対して何かを思っているときだと聞きます。
はて・・・?何か理学療法士さんは私に伝え忘れたことでもあるのかしら?

気になるところですが、何かあれば電話でもかかってくるでしょうし、気にしな~い(笑)
【2010/03/05 22:18 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
雨の上がりのお出かけ
「雨の日は極力出かけないように!」

と、看護師さんから言われていたんですが午前中の早い時間に部屋の電気がピカピカし始めました。

ありゃー、こりゃダメだ~。

直るかな?と思って少し様子を見たんですが、やっぱり寿命が来て部屋がくら~くなりました。

今日は母が病院に出かけていたので、自分で買いに行かなきゃ!ということで、雨上がりでしたがお出かけしてみました。

近所のスーパーへ普段と同じ道で行ったんですが、いつもより慎重に歩いていきました。
滑らないようにそーっと。

スーパーでパルックプレミアを買って、そろりそろりと歩いて帰りました。

雨上がりのせいもあり、気温があまり高くなかったので腰と傷口が痛くなりましたが、何とか1人で往復出来ました。

気をつければ雨上がりだって大丈夫!

一つ自信になりました。
【2010/03/04 22:30 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
クローバー
今日は、お昼過ぎに入院していた病院に行ってきました。
といっても、別にどこかが悪いわけではありません。
リハビリや診察でもありません。

一緒に食事をしていたおばあちゃんたちのお見舞いに行ってたんです。

久々に看護師さんや介護士さんにお会いしましたが、皆さん変わりなくキラキラ輝いてお仕事なさってました。
私も早くあんなふうにお仕事できる身体になりたいものです。

1時間ほどおばあちゃんたちとお話をして、その足で大好きな喫茶店のクローバーに足を運びました。

入院前に行きたかったのが、クローバーと職安。
どちらにも行けず、ずっとモヤモヤしていました。

電車に揺られてお店近くの電停まで行って、テクテク歩いてお店へ。

お店に入ると、少し痩せたマスターがお客さんと話しをしていました。
一瞬どうやら私と分からなかったようで、顔をジーーっとみていましたが(笑)

久々のマスターとのおしゃべりの時間は、何物にも変えがたい楽しい時間でした。
美味しいコーヒーと、笑いの絶えないおしゃべり。
恋愛感情抜きの会話ができる同い年の男の子って、本当に大事にしなきゃいけないなぁと思います。

今日もいいだけおしゃべりをして、夜のお店のマスターともちょっとおしゃべりして。
モヤモヤ全部吹き飛ばして帰ってこられました。

さすがは幸せを運んでくれるクローバー。
あのお店のあの空気が何よりも大好きです。
【2010/03/03 22:21 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
ふぅ・・・
ようやく今日、相手の保険屋さんとお話してきました。

といっても、示談の話ではなく弁償してもらう自転車やらお財布やらの話でしたが。

私の骨折箇所が骨盤ということもあり、PTさんからも

「切り替えがついたヤツじゃないと多分坂道は上がれません」

と言われていたのを話してあったので

「本来は同じくらいの金額のものを弁償させていただきますが、事情が事情ですので切り替えのついたものを購入してくださって結構です」

という返事をいただきました。

私の身体や顔に残る目立つ傷については

「形成外科にかかってください」

とのこと。

次の病院が4月なので、そのときに相談してくるようにと言われました。

以前はかなり高圧的な態度でしたが、何故かとても下手に出てきました。
・・・何で?

事故の加害者さんは去年の年末に来たきりで、それからは電話一本なく・・・。
保険屋さんに

「お見舞いに行きたいけれど・・・時間が経ちすぎていて・・・」

と言っていたそうです。

退院しましたし・・・顔を合わせると「運命だと思ってあきらめてください」とか言われるので会いたくないんですよね・・・。

とりあえず週末に自転車やお財布を買いにジャスコに行くことになりそうです。
【2010/03/02 22:09 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。