スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
真夜中の苦しみ
昨晩は母が叔父の次男の引越しを手伝いにいっていて、晩御飯は家に有るものを食べておくようにと。

家に有るもの・・・


先日叔父がくれたギョーザ(自分で焼くタイプ)
ウインナー
キュウリ
キャベツ
たまご
ニラ


以上

母・・・これはいくらなんでも・・・。

末っ子は

「オレ、ウインナーだけでいい」

と言いましたが、野菜も食え!ということで、キャベツを千切り、キュウリは薄くスライスしてお皿へ。
そこへウインナーを焼いて完成。
ギョーザも賞味期限がくるので、一緒に焼いて出して終了。

末っ子は食べ盛りなので、これでいいけれど問題は私自身。

何せ油を使った料理はおなかを下す一番の原因。
これはキツイ・・・。

こんな時は、永谷園のお茶漬けふりかけ~!
ギョーザとウインナー1つづつ食べて終了~。


10時過ぎに母が帰宅したので、母のために何かを・・・。
ところが、真ん中の弟が母の分のおかずまで食べつくし・・・作り直そうにも材料がありません。

やれやれ(;-ω-) =3

何かない?と改めて確認。

卵、キャベツのみ。

お好み焼き?とも思ったんですが、体をうごかして帰ってきたのにお好み焼きだけではかわいそうかなと。
おなかも空いているだろうし、ご飯物だよねと、無い智恵を絞りました。

もう一度冷蔵庫を見て、しょうがを発見。
昨日冷奴のために母がすりおろしてお皿に入れて残しておいたもの。

野菜室にてにんにくを発見。

しょうが・・・にんにく。
ん!?
中華!?

キャベツを小さめに切って。
卵は2個かきまぜておいて。

しょうがは摩り下ろされているのでそのまま。
ニンニクはみじんぎりにして。
香りが出るまで炒めて。
そこへキャベツを入れて。
卵も入れて。

形を崩さないように・・・そーっと裏返し。
ご飯をお皿に盛って、その上に卵焼きをドーン!

餡を作って、卵の上にかければ、母の大好物天津飯の出来上がりっ!
卵の中身がキャベツしかないのが非常に残念でしたが(;´Д`)

私は晩御飯がお茶漬けだったおかげで、0時前に空腹・・・。
珍しく寝る前に物を口にしたんです。

それが悪かった(つω`)

1時までひどい吐き気で眠れず、泣く泣く胃薬を飲むことに(ノ_<。)うっうっうっ

あんなに気持ち悪くなるなんて・・・。
やっぱり胃腸が弱い人は、決まった時間以外の食事は鬼門なんですかねぇ~。


【懸賞のプレゼントが届きました】

こちらで報告しています
 ↓
懸賞当るかな?
スポンサーサイト
【2009/06/10 16:36 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<おぉ、スゴイ! | ホーム | 挑む>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itinitiissyou.blog47.fc2.com/tb.php/1138-eb85ff00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。