スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
痛いよう痛いよう・゜・(PД`q。)・゜・
リハビリができるようになった頃に気付いた肩こり。


最初は

(腰をかばって横向きに寝るから負担がかかってるんだろう)

と思って気にも止めませんでした。

あまりに肩こりがひどい時は、理学療法士さんに揉んでもらったりしたんですが、一向に良くなる気配の無い右肩。

ここ3日ほどでとうとう右腕の肘の少し上あたりに痛みが走るようになり、同時に酷い痺れがおきるようになりました。
携帯電話を操作することも、マウスを持つことも出来なくらい肘のあたりが痛み、ビリビリと痺れが・・・。

相手の保険屋さんに、痺れ症状が出始めたことを伝えたところ

「事故の後遺症の可能性もありますから、病院に行って調べてもらってください」

とのことでした。

私の主治医の先生の診察が水・木のみ。
ついでに言えば先生は31日で退職されます。
来週行こうかと思っていたんですが、一日も早く行って欲しいとのことだったので、急遽今日行ってきました。

病院に行くと、肘のレントゲンを撮られました。
当然のことながら所見では異常なし。

そこの病院のMRIは閉所恐怖症の私は入ることも出来ず、ついでに言えば1ヶ月待ち。
なので、オープンタイプのMRIのある病院に行って欲しいとのこと。
病院が予約を入れてくれて、別の病院に行こうと会計にいったときにトラブルが起こりました。

「今日の症状は事故との関連は無いとのことなので、実費での診療になります」

とのこと。

え?

私は、相手の保険屋さんに

「後遺症の可能性が大きいので行ってください」

と言われて行ったのに、無関係なので実費とはこれいかに?
確かに、レントゲンでは何も出ませんでしたが、MRIを撮るまでは関連性が無いとは言い切れないのに?

母が相手の保険屋さんに電話をしたところ

「この診察についてもこちらで出しますので、MRIを撮ってきてください」

という話し合いが受付の人とされました。

母は憤慨。

一度、受付で

「今回の事故と今回の症状は関係ないようなのですが、相手の方がそうおっしゃっていらしたのであれば、先生にご自分で伝えてください」

と言われ、主治医の先生にもう一度伝えて先生も

「相手が出すって言ってるんなら、関連性ありにしておきます」

と言ってくださったのに、どうやら受付の方へ話が回らなかったようで20分ほど母が受付の人とあーでもないこーでもない、挙句には相手の保険屋さんに電話をしてあーでもないこーでもないと言い合いをしていました。

恥ずかしいなぁ・・・もう(;-ω-) =3


MRIを撮りにいった先の病院は、私が10年程前にヘルニアでかかった病院でした。
オープンタイプといえど、やはり天井が近くて怖かったです。

25分ほど頑張ったら、出る頃には気持ち悪くなってしまいました。

一応、MRIを撮った先の先生の所見でも異常はないとのこと。

じゃあ一体この症状は何??
ネットで調べてみたら、むち打ちっぽいんですよね・・・。
髄液何とか症候群というのも症状としては当てはまるんですが(-_-;)

ともあれ、この異様な肩こりと手の痺れ、原因がないとすれば私は一生コレとお付き合いしていかねばなりません。
どうしたもんだか(;´Д`)

とりあえず、来週の25日に今日のMRIの結果を持って主治医の先生の所へ行かねばなりません。
これが事故とは全くの無関係だとは思えないんですけど・・・。
今度はすんなり済むといいなぁ。
スポンサーサイト
【2010/03/18 18:57 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< | ホーム | 桜、もう少し>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itinitiissyou.blog47.fc2.com/tb.php/1421-d804ba13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。