スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
どうも事故に遭って以来、悪いことやトラブルが多いです。
まぁ・・・運気が落ち込んでいるということは、必ず盛り返すはずなので、その日までノンビリ朗報を待つことにします。
果報は寝て待てって言いますし。


さて、母とお買い物に行ってたんですが、信号待ちをしていたら、足元になにやら緑の小さな物体が。
はて?( ̄~ ̄;)

気になってみてみたら・・・小さな小さな緑カメが敷かれていました・゜・(PД`q。)・゜・

カメさん、痛かったよね。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。うわぁ~ん

何だかもう・・・切なくて仕方ありません。

人だろうが動物だろうが、車(バイクかもしれませんが)はねられたり敷かれたりするのは辛いです。
自分がはねられたけれど、命が助かっただけに助からなかった人たちがどんなに無念だったろうかと考えると胸が痛いです。

私は、確かに骨盤にはボルトが入っていますし、(後遺症とは認めてもらえませんが)腕が痺れてお箸を持つことさえ微妙な身体ではあります。
でも、命はあるんです。

朝起きて、誰かと話ができる。
誰かと繋がっていられる。

青い空も。
冷たい空気も。
土砂降りも雨も。
どんよりした曇り空も。

見上げることができる。
感じることができる。

誰かを思ったり、誰かに思われたりできる。

生きているって、本当にすごいこと。

道端で息絶えていたその命が、天国へ行けたことを祈るばかりです。
スポンサーサイト
【2010/03/19 21:40 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<残念としか言い様がない(;´Д`) | ホーム | 痛いよう痛いよう・゜・(PД`q。)・゜・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itinitiissyou.blog47.fc2.com/tb.php/1422-7faab623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。