スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
胸を打つ音楽
失恋した時は【M】(PRINCESS PRINCESS)や、【サンキュ.】(DREAMS COME TRUE)に救われることがあります。

【M】に関しては歌うと失恋するって言いますけど、それでも私は歌います(笑)

困ったことに一番最近の失恋した相手がイニシャルがM。
仕方ないですね、これも運命です(笑)
歌って泣いてスッキリという行動をで何とか軌道修正しました。


最近、私を揺り動かしたのはGLAYの曲。

先日mixiのニュースにGLAYの好きな曲は?というアンケートの集計結果が出ていたんですが、2曲しか出てきませんでした。
おかしいなぁ(;´Д`)

私が高校生くらいのときに、TERUさんがお姉さんの結婚式に歌った「ずっと2人で…」という曲のバックグラウンドについてのマンガが読みきりだったんですが、ジャンプだかマガジンだかに掲載されたことがあるんです。

それを読んで

(あぁ、素敵な歌なんだなぁ)

という印象を受けて、一時期GLAYにどっぷり浸かっていたはずなのに、2曲しか出てこないって!?(゚ロ゚;)

もしや、頭を打って記憶が飛んでいるのかも!?(笑)と思い、youtubeなどでGLAYの曲を聴き漁る日々を過しています。

ヒット曲は勿論記憶のどこかにあったりするんで、あぁ・・・この曲かという感じがあるんですが、一番しっくりくるのが【彼女の“Modern…”】という曲。

この曲はGLAYの3枚目のシングル。
それも最も売れなかったもの。

おかしい、この曲が売れない理由が分からない。

さすがに全部の曲はまだ聴いていませんが、一番耳にシックリくるのがこの曲。

どの曲よりも私の胸を打ちました。
何でだろう?

ベタベタなロックがいいのか。
PVの美しさがいいのか。

TAKUROさんが大好きなんですが、彼のギターが堪能できる曲なんていうのは他にも沢山あります。
なのにどの曲のギターより、【彼女の“Modern…”】のギターが一番私の心と耳に染み込んできます。

理由は分からないけれど、今の私に必要な音楽なんでしょう。
今はこの音楽に見を任せてみようと思います。
スポンサーサイト
【2010/03/31 18:22 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<誰かを好きになること | ホーム | マウス4代目>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itinitiissyou.blog47.fc2.com/tb.php/1434-afb423a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。