スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
厳しい現実
今日も首の牽引に行ってきました。

そこで、先生に言われた一言。

「1ヶ月治療してみたけれど、効果が出ていないってことは、あなたの症状にこの治療は合っていないということです」

・・・えぇええええΣ(゚口゚;

こんなに痛い思いをして牽引を受けて、治療法が合ってない?!

先生が続けて

「ただ、だからといってこの治療を止めても、別の治療法があるわけではありません」

ですよね(-_-;)

「リスク覚悟で手術をするか、あなたの体の治ろうとする力を信じてもう少し治療を続けるか、どちらがいいですか?」

と・・・。

手術かぁ(-_-;)

とても手術をしますとは言えませんでした。
痛いのは見えていますし、これ以上身体に手術跡を残したくないのです。

なので、一縷の望みをかけて私の治癒力を信じてみる事にしました。
牽引をもう暫く続けようということにしました。

効果が出てくれる事を、ただただ祈るばかりです。
スポンサーサイト
【2010/04/16 23:05 】
一日一笑 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<作る・集める | ホーム | 定期検査>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://itinitiissyou.blog47.fc2.com/tb.php/1450-7daf221a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。